読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VoltDB + Spring (client)

SpringでVoltDBに接続する方法

JDBC clientが用意されているため、通常のデータベースと同じように接続可能


jarを用意する

前回の記事でvoltdbをビルドした際に、voltdbのクライアントサイドのjarが作成されているので持ってくる

voltdb/voltdbclient-4.6.jar 


クラスパスを通す(gradleを利用)

    dependencies {
        compile fileTree(dir: 'libs', include: '*.jar')
    }


datasourceの差し込み

	@Bean
	public DataSource dataSource() {
		DriverManagerDataSource driverManagerDataSource = new DriverManagerDataSource();
		driverManagerDataSource.setDriverClassName("org.voltdb.jdbc.Driver");
		driverManagerDataSource.setUrl("jdbc:voltdb://localhost:21212");
		log.info("connect db ={}",environment.getProperty("voltdb.hostnames"));
		return driverManagerDataSource;
	}


あと、今回SpringのJDBC Templateを利用した


第4回 Spring環境におけるDBアクセス(1) 〜 JdbcTemplate篇 | Developers.IO

	@Bean
	public JdbcTemplate jdbcTemplate() {
		return new JdbcTemplate(dataSource());
	}

voltdbの特徴として、javaでStored Proceduresを定義できるらしいので、その辺うまく活用するには上記方法だけでは厳しいかもしれない

3.2. Designing the Data Access (Stored Procedures)